みのり牧場のこだわりminori ranch’s commitment

牧場

牛の一生に寄り添う

昭和57年の主人との出会いから、日々牛と共に暮らして来ました。 あどけない牛達に癒され、また、気力ももらいました。 しかし、振り返ってみると「これで良かった」と思える日は一日もありません。 自分より寿命の短い物言わぬ牛達に、どれだけ十分な事をしてやれたのか。 以前は家事との時間の戦い、今は自分の体力との戦いです。 でも、牛といた時間は、生涯を終える時「幸せだった」と思えることになると信じています。 縁あって我が家に来てくれた牛達に、感謝の気持ちでいっぱいです。

牧場

十勝の大地で健康に育つ

乳酸発酵飼料で育つ

大地牧場製造の乳酸発酵飼料と北海道で収穫された牧草・稲わらだけで育ちます。

安らかな環境で育つ

発育や性格によって分けられた4頭のグループで、風通しの良い牛舎の中で育ちます。ストレスがないよう出荷までグループは変わりません。

人の気配りで育つ

群れで生活する草食動物の牛は、体調が悪くても仲間と行動を共にするがんばり屋さんです。だからこそ一頭一頭と接する時間を大切にしています。

牛達を支えるスタッフstaff supporting the cows

十勝の大地で健康に穏やかに育てる

これからも牛達に寄り添い、小規模の畜産農家だからこそできる 「安全な国産原料を追求した飼料」で健康な牛を育てていきたいと思います。